林海象監督『GOOD YEAR』を見てきました。そしてガイアメンバーは猛練習!

ガイア演劇プロジェクトの山形公演でお世話になります林海象監督の短編作品『GOOD YEAR』が

横浜みなとみらいにあるブリリアショートショートシアターで上映されるとのことで、

学生、そして唐ゼミメンバーで観てきました!

山形芸術工科大学の学生とプロのスタッフを交えた制作陣で

雪深い12月23日〜25日のクリスマス時期に撮影された本作品は、永瀬正敏さん主演。

(予告篇はこちら

自動車工場で働く孤独な男のもと、雪の中美人が運転するオープンカー突っ込んでくる。

その自動車工場には大きな水槽があって、そこには人魚が住んでいるという…。

幻想的な映画に、クラクラしながらみなとみらいを歩いていると

うっかり自分も映画に出てくる人物のような気持ちになっちゃったりして。

久々のみなとみらいの風は白ワインがとても似合うような心地良い風でございました。

そんな極上な気分を味わっているばかりではなく、

ラボでは、日々学生達がパフォーマンスの練習に邁進しています。

オリジナルの楽器演奏から

間をつなげていくMC

そしてダンス!

その他、歌唱とラップも入りまだまだ前半戦。

週に一度の成果発表終了後には動画を見て反省会。

そして、夜が更けるまで続く練習。

毎日、中身も更新されヒートアップしていくメンバー。

本番は8月!

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Recent Posts
Archive

室井尚研究室

240-8501

横浜市保土ケ谷区常盤台79-1

横浜国立大学教育第1研究棟521

T/F: 045-339-3457

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

北仲スクール

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now